HOME > 着物リサイクル体験談 > オークション出品

意外と出品数が多い!

インターネットオークションというものにも出品したことがあります。かなり抵抗がありましたが、息子に勧められたので教えてもらいながらやってみました。

実際、和装関連の商品がものすごく出品されていて、しかも、かなり安い価格からオークションがスタートしているものもあります。
オークションの欠点は、やはり実際に手に取って見ることができない、ということではないでしょうか。色目も正確には分かりませんし、光沢や質感がなかなか伝わりにくいと感じました。

しかし、たくさんの人に見てもらえるという点では良いと思います。日本全国、はたまた世界中で見てもらえるので、本当に気に入ってくれる方が直接見つかるかもしれません。
出品した着物に対しての質問も、やり取りしているうちに楽しくなってきたり、また、いかに上手にアピールするかも、楽しくなってきました。


入札されましたが・・・

私が出品したものは、アンティーク風な小紋です。一万円からのスタートにしましたが、閲覧者は多いものの、なかなか入札されず、終わってしまいました。再度、8,500円に値を下げて出品しました。終了間際になり入札が入り、9,800円で終了しました。ほぼ私の希望価格だったので、これはこれで良しです。

ただ、やっぱり手間がかかりますね。着物をきれいに見せるように写真を撮ったり、寸法などを計って掲載しなくてはなりません。慣れてくると楽しくなるかもしれませんが、私の性格には向いていないようです(苦笑)

満学屋の無料査定はコチラ>>

このページのトップに戻る